マーケター河原塚の放課後ノート

興味があるキーワード:イノベーション、未来、歴史、雑誌、個人、マーケティング(抜けてた!)※予定と興味があえばイベントレポートを書かせていただきます。※本ブログの内容は、私個人の考えてす。所属する組織・団体とは関係ありません。

人がうごくコンテンツは「誰か」のために作る(高瀬敦也著『人がうごくコンテンツのつくり方』) #朝渋

コンテンツ作りの仕事が増えて楽しい一方、悩みも増えています。

絶妙なタイミングで『人がうごくコンテンツのつくり方』という本を書かれた、高瀬敦也さんの話を聞けました。毎度おなじみ #朝渋 さんの著者イベントです。

今朝のキーワード「誰か一人のために作るのが、実は広げるための早道。」


f:id:passionhack:20180919124537j:image

朝渋へ。

ひらがなが多いと、ふわふわした感じがします。 

というわけで、著者の高瀬敦也さんが登場。 

高瀬さんはフジテレビの元社員。

朝渋の目的を問う

まず、「目的」についてから。

例えば、朝渋の目的は「早起きを広めること」なのか、「人と知のつながりを生み出すこと」なのかによって、活動は大きく異なります。

「本と珈琲に囲まれたクリエイティブな空間で、「読書」をフックに、新たな学びとの「出会い」(exploration)と、学びをみんなで「深める」(exploitation)を繰り返すことで、クリエイティブな発想を高めるとともに、イノベーションの種になるような「人と知のつながり」を生み出すことが「朝渋」の目的です。」

朝渋とは? | 朝渋(朝活コミュニティ)

という抽象度の高い話から始まりました。

しかも、これまでの著者イベントとは、スタイルが違います。

全面トークセッション。

事前に著書を読んだ、ファシリテーター朝渋の折田さんが用意した質問からトークが始まります。

番組「逃走中」はサッカー中継のカウンドダウンから

どうやって大ヒット番組「逃走中」を思いついたのか?

キーとなったのが「カウントダウン」で、番組を見続けてもらう仕掛けというのが驚きです。 

そして、言葉へのこだわり。

自らを「こじらせ女子」 と呼ぶ女性と会ったことはないですけど、「こじらせる」という、いずれ治りそうなイメージの言葉選びが大事なんでしょうね。 

パステルの「なめらかプリン」から、言葉の力の強さへ。

見知らぬ男性をコンテンツ化するワーク

ここで、スクリーンに映されたのが、一人の男性。

顔のアップと、全身の姿のみ。

見た目の雰囲気で、その人がどういう人物か、想像していくというコンテンツメイキングへ。

そのひとがどういうひとなのか、わかっていく課程で、そのひとへの興味がより増していくと流れ。 

インプットは「知ったかぶりバンザイ」

番組作りでも出てきた「既視感」とも通じるのでしょう。

ひとと共有するために、広く浅く知っていることが大事と。

100人に1人に刺されば100万人に刺さる

今回の朝渋は100人が参加。

そこで「100分の1」を当てるゲームが始まります。

まさかいないだろうという条件がヒットして会場は大盛り上がり。

「今朝、バナナを2本食べた人」「朝からビールを飲んだひと」などなど。

 

100人に1人に刺さる企画なら、日本人1億人強のうち100万人に刺さるという考えでコンテンツを考えるそうです。

というわけで、人がうごくコンテンツのつくり方のヒントをいただきました!

 

高瀬敦也さんの著書「人がうごくコンテンツのつくり方」(Kindle版)はこちら。

 

詳しくはTwitterのモーメントにまとまっています。

twitter.com

参考情報

style.nikkei.com

杉山恒太郎さんの著書『アイデアの発見』を河尻亨一さんが問う!(NewsPicks BrandDesignNight)

「アイデアとは何でしょうか?」

簡単な問いこそ、実は答えづらい。

こんなときは達人に教えてもらうに限ります。

 

というわけで、ニュースにコメントをツッコむアプリ、Newspicksのイベント、

「NewsPicks BrandDesignNight夏の特別編

杉山恒太郎氏 登壇】世界を変えた広告から学ぶ、クリエイティブの未来」

に参加してきました。

イデアを考えるための金言だらけのイベントをレポートします。

[:contents]
f:id:passionhack:20180829130945j:image

イベントの収穫は、杉山恒太郎さんの著書『アイデアの発見』(しかも、サイン入り!)と、Newspicks厳選のケータリングのお食事! 

「アイデアってなんですか?」と問いかける、河尻亨一さん

f:id:passionhack:20180828192021j:plain

河尻亨一さんといえば、雑誌「広告批評」の元編集長で、毎年のカンヌライオンズのレポート記事で知られています。

現在、翻訳に追われているなかでの登壇です。

自分の手がけている本より、杉山さんの著書をしっかりアピール!

 

河尻さん「どんな素晴らしいアイデアも表現(クリエイティブ)がなければ伝わらない」


Trash Isles - PLASTIC OCEAN - Cannes Lions 2018

カンヌライオンズ2018年のデザイン部門のグランプリ作品から。

海に捨てられるゴミの問題も、クリエイティブで一気に伝わり方が変わります。

 

トークセッション「世界を変えた広告から学ぶ、クリエイティブの未来」

河尻さんがアイデアを伝えるクリエイティブの価値を語ってから、杉山恒太郎さんが登場!

杉山恒太郎 - Wikipedia

杉山さんはWikipediaのページにあるとおり、世界的な広告クリエイターです。

f:id:passionhack:20180828193030j:plain

杉山さん「10年は見たほうがいいよ」

河尻さんが初めて杉山さんに会ったとき、カンヌライオンを見に行くことを勧められ、「10年は見た方がいいよ」とアドバイスをもらってからのご縁だそうです。

著書『アイデアの発見』は日経新聞の連載「世界を変えた広告十選」から

日経新聞、中興の祖といわれた円城寺氏によって、新聞の最終面、一般的には「ラテ欄」と呼ぶテレビとラジオの番組掲載面が、文化面に変わったそうです。

杉山さんはこの文化面で、二度の連載をされました。

  • 世界を変えた広告十選(2014年)
  • 新聞広告のチカラ10選(2015年)

広告関係者ばかりではなく、ビジネスパーソンから大きな反響があったそうです。

杉山さん「広告は、企業や商品に内在する価値を変容させて伝える」

世界を変えた広告は、これまでの価値を変えました。

例として挙げられたのが、フォルクスワーゲン「Think small.」

アメリカの当時の常識「Think Big」に対して、新しい価値観「Think small. 賢いアメリカ人」をぶつけた広告です。

杉山さん「テクノロジーは作り方を変える」

杉山さんの手がけられた広告といえば、小学館の「ピッカピカの一年生」。


小学一年生 CM(ピッカピカの一年生)1982~ 小学館

ハンディカムというデジタルの撮影機材で作られた初めての広告です。

それまでのフィルムカメラによる広告とは、全く違った質感の広告が作れるだろう、と取り組まれました。

その後、初めてのデジタル広告(いまのインタラクティブ広告)にも挑まれています。

杉山さん「ここからAppleAppleになった」

Appleのキャンペーン「Think different」が紹介されました。


Apple Think Different Original Ad 1997

このときから「Computer」の文字が消え、コンピュータも販売するが、もっと大きな定義の企業に変わりました。

Starbucks Coffee」から「Coffee」が消え、サードプレイスを提供するStarbucksになったように。

杉山さん「何かを発明・発見しないとブランドは作れない」

河尻さん「どうやったら発見ができるのでしょうか?」

杉山さん「これまでのものに疑問を持つ。反発するわけではないが、新しいことをしようと。」

杉山さん「本物になるには、スタートは奇妙でなければならない。
奇妙になんとも言えない懐かしさが加わると、メジャーになる。」

杉山さん「何かを越えていくには、そこに対してマニアックなぐらい詳しくなければ越えられない。」

このあたり、さらっと流れましたが、金言の連続です。別の機会に詳しくお聞きしたい…。

杉山さん「知ることで自由になる」

広告クリエイティブに関わるかたが自由に発想するために、杉山さんの本をおすすめします!

世界を変えた広告が50、紹介されています。

 

この本を薦める理由があります。

これまでわたしはいわゆる伝統的広告代理店のかたと仕事をしてきました。

彼らのすばらしいところは、社内に過去の広告のデータベースがあり、一通りインプットされている点です。過去のクリエイティブを応用することが、自然とできるのです。

今回の本は、いわば過去の広告のなかでも、重要なものだけをごっそり紹介してます。

比較広告「Pepsi


The Classis Coke Vs Pepsi Commercial 1995

アメリカでは定番の、コカ・コーラVSペプシの比較広告の紹介も。

杉山さん「広告は社会との関係を現すもの。日本のCMには、社会との関係性が欠けていて、リアリティがない」

この言葉、ぐさっと刺さりました…。

最後に主催者のNewspicksの山本雄生さんからごあいさつ

f:id:passionhack:20180828190255j:plain

山本さん、貴重な機会をいただき、ありがとうございました。

今後もBrandDesignNightのイベント、楽しみにしています。

 

参考(関連記事リスト)

カンヌライオンズ2018の紹介記事です。

www.advertimes.com日経電子版にも杉山さんの連載記事がありました

www.nikkei.com

杉山さんのインタビュー記事もありました。

杉山恒太郎が語る「広告」と「クリエイティブ」の今 | クリエイターが主役のPRデジタルメディア「GOOD!CREATOR(グッド!クリエイター)」

本イベント紹介ページです。

newspicks-0828.peatix.com

ミュージカル『RENT』2018来日公演がやっぱり最高 #私とレント

シェイプ・オブ・ウォーター」「グレイテストショーマン 」といった映画が好きなひとなら、このミュージカル「RENT」もきっと楽しめると思います。

「RENT」2018年の来日公演を観てきたので、紹介します。

と言いつつ、来日公演は今日までなので、とにかくこれです!

そして、最終公演が終わりました。次の来日で再会するのを楽しみにしています。

「RENT」とは

「RENT」は日本語でいえば「家賃」。

家賃をきっかけに始まるストーリーです。

 

あらすじの一部を公式サイトから。

ニューヨークのイーストヴィレッジに暮らす、シンガーソングライターのロジャーと映像作家のマーク。夢を追い求める人生に現実は厳しく、二人はアパートのロフトの家賃も払えずにいる。ロジャーは、共にHIVポジティヴと知った恋人が自殺して以来ロフトにこもりっきり。一方のマークは、女性弁護士ジョアンとつきあい出した元恋人のパフォーマンスアーティスト、モーリーンに今も振り回されている。

STORY | ブロードウェイミュージカル「RENT(レント)」来日公演2018

1980年代の終わりのニューヨークを舞台に、マークやロジャーを含む7人の登場人物を中心にそれぞれの人生が、エイズ、ドラッグ、同性愛とともに描かれます。

「RENT」2018年来日公演

というわけで、2016年以来、2度目のRENTへ。

会場は渋谷ヒカリエの11階、シアターオーブです。

f:id:passionhack:20180808132107j:plain

今回の出演メンバーはこちら。

f:id:passionhack:20180808131633j:plain

今回のメンバーからお気に入りを選ぶと…

RENT2018個人的ベスト3

今回、特に魅了されたのが、

  • ロジャー役のローガン・ファリン(LOGNA FARINE)。
  • ホームレス役で第二幕の「Season of love」のセンターボーカル(名前がわからず)。
  • ファンキーなモーリーン役のリンディ・モエ(LYNDIE MOE)。

の歌声です。

なぜRENTが好きなのか?

自分の価値観で生きる、に尽きます。

他人の価値観や社会的な評価とは関係なく、あくまで自分が大切なものを大切にする。

これって、意外に難しいと思うんです。

もしかしたら、金銭的には恵まれないかもしれない。病気になるかもしれない。寿命が短くなるかもしれません。

さらには、少数派(マイノリティ)として迫害されたり、不快な思いをするかもしれません。

でも、それ以上に自分を大切にして生きる、と。

 

公演最終日の今日、すばらしいパフォーマンスを見せてくれるはず!

興味を持たれた方は、ぜひ「エンジェルシート」の幸運(もしくは救済作のプチ・エンジェルシート)を狙ってみては?

エンジェルシートとは

最前列と二列目の席、合計22席に限り、当日の公演前の抽選で当選すれば、半額の費用で鑑賞できるのです。

最終日は、相当倍率が高いとは思いますが(わたしが一度狙った平日の夜は、150人以上いました)。

エンジェルシートについて | ブロードウェイミュージカル「RENT(レント)」来日公演2018

(おまけ)公演に先がけて「#私とレント」キャンペーンへ投稿

ちょうどTwitterInstagramでキャンペーンをしていたので、投稿したところ見事当選。

公演初日の打ち上げパーティーに参加できたのです!

参加した妻曰く、キャストのみなさんが、とにかくフレンドリーで楽しかったそうです。

圧力鍋男子のつくレポ「圧力鍋で鶏【むね】肉と玉ねぎのとろとろ煮」(モモ母さんのレシピ)

「たまねぎとろとろの鶏肉はヤバイ」

そう語る息子含め、我が家では相変わらず、モモ母さんのレシピが大好評。

しかし、問題があります。

鶏むね肉好きの息子に、あっという間に食べられてしまうのです。

これまで3回作りましまが、味見しかできてません。

そこで、息子がそれほど好きではない、鶏むね肉で作ってみました。

鶏もも肉を鶏むね肉にチェンジ

で、メインの材料を鶏むね肉に変えると、こうなりました。

f:id:passionhack:20180724010715j:plain

オニオングラタンスープのなかに、チキンが浮かんでるようです。

つくレポ

というわけで、つくレポです。

鶏もも肉のかわりに鶏むね肉をフライパンで焼きます。予め塩コショウしてあります。

f:id:passionhack:20180724001035j:plain

焼きめがついたら、圧力鍋へ。

f:id:passionhack:20180724001415j:plain

そこへ、玉ねぎ(大)2玉分のスライスを投入!

f:id:passionhack:20180724002011j:plain

所定の調味料(醤油、料理酒、みりん)をふりかけて、加熱!

※材料が多いので1.5倍にしました。

 

f:id:passionhack:20180724003324j:plain

かなり使い込んでるので、途中鍋の取っ手部分から、やたらと蒸気がもれて不安に…。

しばらくすると落ち着いたので、15分加熱。

※レシピは7分ですが、むね肉が厚かったので。

玉ねぎのスープが出現!

出来上がったのは玉ねぎのスープ?

f:id:passionhack:20180724010616j:plain

え?鶏肉は?

と思うくらい、玉ねぎの存在がアップ!

 

f:id:passionhack:20180724010716j:plain

息子は「大好物のオニオンスープみたいだ!」と喜んでバクバク食べてます。

私は作りおきのおかずが残っているので、食べてません…。

あれ?

モモ母さんのレシピはこちら。

ameblo.jp

 

ロッシェル・カップさんの「働き方を変えて生産性を高めるための8つの習慣」を受講するきっかけ

自己啓発書の古典「7つの習慣」ではありません。

現在社会で働く人々にとって重要な「生産性」を高めるための「8つの習慣」、ズバリ「「働き方を変えて生産性を高めるための8つの習慣」」です。

ロッシェル・カップさんと、カップがマイクロソフトの牛尾剛さんが一緒に開発されたこの働き方のコンセプトをTwitterで知って以来、気になっていました。。

しかし、自分はエンジニアではなくマーケターだから、関係ないだろうと無理矢理諦めてしました。

 

しかし、このコンセプトを学べるオンラインコースを受講するチャンスをいただいたのです。

きっかけは松屋のカレーとTwitter

牛丼店なのに、気合の入ったカレーを食べられる「松屋」でカレーを食べていたら、ロッシェル・カップさんに声をかけられた、なんてことではありません。

f:id:passionhack:20180720220644j:plain

ある朝、Twitterを眺めていたら、このTweetを目にしたのです。 
こ、これはチャンス!
と思いつつも、なかなか本屋に行く時間がなく。
閉店の音楽が流れる青山ブックセンターに駆け込み、『日本企業がシリコンバレーのスピードを身につける方法』をゲット! 
渋谷駅に向かう途中の、松屋に駆け込み、カレーを食べながらTweetしたのです。 

そして、ロッシェルさんから当選の連絡が届いたのです!

すばらしい学習の機会をいただきました!

ロッシェル・カップさんとのご縁は『ソフト・マネジメントスキル』

ロッシェル・カップさんはWikipediaによれば、日本の金融機関で働いた経験があり、現在では日本企業の海外進出の支援を行うコンサルタントです。

ロッシェル・カップ - Wikipedia

 

私のなかでのロッシェル・カップさんは、

日本企業の米国進出の支援コンサルタントではなく、

生産性の達人でもありません。

 

あるプロジェクトマネジメントのコンサルタントから紹介された本、

『ソフト・マネジメントスキル こころをつかむ部下指導法』の著者として知りました。

コーチング以外のリテンションなど、アメリカのマネジメントが持つべきスキルを紹介されています。日本では曖昧になりがちな、管理職に求めるスキルが体系化されていて、関心したのを覚えています。

 

その後、数年たって、知人経由で知ったイベントで、ロッシェルさんから直接お話を聞くことができました。

management30.doorkeeper.jp

この時のロッシェルさんの印象は、日本企業をよく知っていて、そのなかでどう動けばいいのか、的確にアドバイスされていました。

 

さらに9ヶ月たって、オンラインコースに参加させてもらえたのは、何かのご縁なのでしょう。

DAY1 オンラインコースへの登録と導入セッション

今日はオンラインコースへの登録と、導入セッションを聴講しました。

セッションは、以下の10週分です。

  1. 8つの習慣の由来と必要性
  2. 習慣1:Be Lazy(より少ない努力でより多くの成果を出す)
  3. 習慣2:リスクや間違いを快く受け入れる
  4. 習慣3:不確実性を受け入れる
  5. 習慣4:サーバント・リーダーシップ
  6. 習慣5:セルフマネジメントチーム
  7. 習慣6:従業員への信頼
  8. 習慣7:個人の自信
  9. 習慣8:階層関係のパワーバランス
  10. 変革を起こしましょう!アクションプラン作成

 (出典「働き方を変えて生産性を高めるための8つの習慣 | Japan Intercultural Consulting」

これからの受講が楽しみです。

今後、受講内容に応じて、このブログでも感想を公開する予定です。

果たして、マーケターとしての生産性をどう高めていけるでしょうか!

ロッシェル・カップさんの著書「ソフト・マネジメントスキル」

中古でしか流通していません。もったいない。

圧力鍋男子のつくレポ「圧力鍋で鶏モモ肉と玉ねぎのとろとろ煮」(モモ母さんのレシピ)

圧力鍋があればどんな料理でも作れると信じている、圧力鍋男子です。

 

今回は、初のつくレポとして、鶏モモ肉を使った圧力鍋レシピを紹介します。

レシピは、Amebaブログのモモ母さんの「鶏モモ肉と玉ねぎのとろとろ煮」です。

ameblo.jp

鶏モモ肉に塩コショウ

鶏モモ肉をひろげて、塩コショウをします。
f:id:passionhack:20180716233946j:image

鶏肉の表面を焼く

フライパンで両面を焼きます。こちらはフライパンに乗せた直後。
f:id:passionhack:20180716234042j:image
じっくりと両面を焼きます。 

焼けた鶏モモ肉の皮側
f:id:passionhack:20180716234114j:image

焼けた鶏モモ肉の肉側
f:id:passionhack:20180716234139j:image

鶏モモ肉の皮の油があるので、油はほどんど使いません。

鶏モモ肉を圧力鍋のなかへ


f:id:passionhack:20180716234204j:image
我が家の圧力鍋は大きくないので、2つがいいところです。

スライスした玉ねぎを投入

今回は大玉だったので、1個半をスライスして投入。
f:id:passionhack:20180716234224j:image

鶏肉はほぼ見えなくなります。

調味料を次々と投入

もとのレシピより、みりんを少し多めに入れています。
f:id:passionhack:20180716234340j:image

にんにくとしょうがは、チューブものです。
f:id:passionhack:20180716234418j:image

圧力をかけること15分

加熱し始めて数分立つと、圧力がかかり始めます。

すぐに弱火にして15分待ちます(もとのレシピは7分ですが、玉ねぎをとろとろにしたいので、長めにして見ました。)。
f:id:passionhack:20180716234451j:image

かなりとろとろになりました。

水をまったく使ってないのに、これだけ水分が出てくるのが驚きです。

この後、少し加熱して水分を飛ばしました。

容器にしまって冷ます


f:id:passionhack:20180716234553j:image
というわけで、完成です。
ですが、圧力をかけるのが長すぎたのか、鶏モモ肉はほろほろにくずれてました。

次回は10分にして見ます。

 

レシピを公開している、モモ母さん、ありがとうございました。

「内省」がないせいで苦労する?(振り返り会2018夏)

「内省」をテーマにした勉強会に参加しました。

(あ!タイトルはしょうもないですが、中身は…。)

自分の考えや行動などを深くかえりみること。反省。「過去を内省する」

(出典「内省(ナイセイ)とは - コトバンク」

勉強会には数人が集まりました。

Discussions

今回は「内省」のために「振り返り」というセッションをします。

振り返り会とは

手順は

  1. 全員が半年を振り返りシートにまとめる
  2. 一人が半年を振り返って説明する
  3. 残りのメンバーから質問を受ける
  4. 説明した一人から一言
  5. 残りのメンバーから一言

という流れです。

特に、ポイントになるのは「3」です。

自分では思いつかないような「問い」がでてきます。

「問い」を重ねるケース(チームビルディングへの興味にはどんな意味があるか)

わたしのあるやりとりを紹介します。

  • 問い「いまはどんなことに興味がありますか?」
  • 答え「チームビルディングやリーダーシップです」
  • 問い「なぜ興味を持つんですか?」
  • 答え「ここ数年、新規事業に取り組んでいます。組織の成長に合わせて、新しく加わるメンバーが多く、その受け入れが重要だからです。」
  • 問い「興味をもつテーマに共通点はありますか?」
  • 答え「自分がよく知らなくて、自分を広げてくれそうな内容がテーマになりやすいです。ただし、リーダーシップはこれまで何度か盛り上がっても興味がなくなっていったテーマなので(笑)。」
  • 問い「なぜ盛り下がったのでしょうか?」
  • 答え「これまで(自分の)仕事の仕方が個人主義で、チームビルディングより社外とのコミュニケーションを重要してきたからです。」
  • 問い「なぜ、いまになってその重要性を感じるのか?」
  • 答え「いまの事業が、多様な専門家が協力してサービスを構築する性質が強いからです。」

とやりとりをしていくのです。

実際は、もっと気軽に会話していますし、すぐに答えが出ず、うーーーーーーと、もがいてます。

他者の「問い」から学ぶ

自分の振り返りに「問い」を投げてもらい深ぼりできる一方、ほかの方の振り返りにかかわることの学びも非常に大きいです。

メンバーそれぞれの問いには特徴があります。

  • モチベーションを高めるようなポジティブな問い
  • シンプルな問いを重ねて本質を明らかにする連続問い
  • 相手の視点をぐっと広げるような問い

背後には、その人の性格であったり、仕事や人生経験などがあります。

この「問い」を観察したあとに、その人の振り返りを聞くと、さらに「問い」の意味が深まるのです。

そして「これはいい問いだなあ」と思ったら、自分にぶつけたり、別の振り返りの機会に使って、「問い」の種類を増やしていきます。

これまで「振り返り」には、10数回参加していますが、参加するほど面白く感じます。

 

興味があれば、以下の記事を参考に「振り返り会」を開催してみてはいかがでしょうか?

参考情報

振り返り会のやり方はこちらのマニュアルをご覧ください。

mirai.doda.jp

この振り返りについてインタビューをしていただきました。

mirai.doda.jp